プランテルexの副作用について

プランテルexは男性用育毛剤の中でも圧倒的な人気となっており、現在ランキングサイトでも第1位となっています。

 

 

それだけ効果が高いということであれば、逆に副作用などはないの?と心配される方も多いはずです。

 

せっかく育毛剤を使っても悪影響があれば元も子もありませんよね。

 

そこでここでは、プランテルexの副作用について説明していくことにします。

 

調べた結果、ある成分が配合されていたので合わない方は購入しないようにして下さい。

 

 

副作用は基本的にはない

プランテルexは医薬部外品ですので医薬品とは違い副作用はないとされています。

 

 

医薬品とは違い、「医薬部外品は人体に大きな影響の与えない程度の効果であること」と法律により定められているのです。

 

つまりは医薬部外品の範疇を超えるほど人体に影響を及ぼすようなものは医薬部外品として販売することはできません。

 

プランテルexが育毛剤、つまりは医薬部外品ですので副作用の心配は必要ないということになります。

 

こんな人は要注意です!

プランテルexには基本的に副作用などはありませんが、中には「頭皮に合わなかった・これは副作用では?」といった口コミもあるようです。

 

こんな方達は注意が必要ですのでしっかり読んで下さい。

 

アルコールに過剰に反応してしまう

プランテルexは無添加で作られているので、敏感肌の方でも使用することができるようになっています。

 

 

ですが、微量ながらもアルコール成分は配合されているので「アルコールで頭皮が荒れてしまう」といった方には注意が必要です。

 

非常にまれにごく少量のアルコールにも刺激物として過剰に反応してしまう体質の方もいます。

 

市販の育毛剤で頭皮が荒れた経験がある

ドラッグストアなどでも育毛剤は購入することができますが、市販の商品で頭皮が荒れてしまったなどの経験がある方にも注意が必要となります。

 

しかしながら、プランテルexは非常に高品質な成分のみで構成されていて、頭皮・髪に刺激が強い成分は一切排除して開発されているので、市販の育毛剤よりもずっと安心出来ます。

 

市販の育毛剤では全く合わなかったという方でも、プランテルexでは症状が出なかったという方も多くいるほどです。

 

ですが、そのような経験がある方は敏感に反応してしまう体質ですので事前にパッチテストで自分に合う商品かどうかチェックするようにしましょう。

 

成分にアレルギーがある

アレルギー体質の方は購入前に、成分表をチェックしておくようにしましょう。

 

 

プランテルexには数十種類もの成分が配合されていますので、その全てにアレルギーがないか確認して下さい。

 

万が一にも、アレルギーを引き起こした経験のある成分が配合されているなら購入は控えるようにしましょう。

 

プランテルexの成分表↓

有効成分:センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・ジフェンヒドラミン塩酸塩

 

他の成分:16種類のアミノ酸・リジン塩酸塩・Lーロイシン・Lーバリン・Lーフェニルアラニン・Lーイソロイシン・トレオニン・チロシン・グリシン・Lーグルタミン酸・Lーヒスチジン塩酸塩・セリン・アスパラギン酸・アラニン・アルギニン・プロリン・シスチン、23種類の植物由来成分:シナノキエキス・大豆エキス・冬虫夏草エキス・桑エキス・クロレラエキス・チョウジエキス・オウゴンエキス・サクラ葉抽出物・カンゾウ葉エキス・ローマカミツレキス・アルニカエキス・オドリコソウエキス・オランダカラシエキス・ゴボウエキス・セイヨウキズタエキス・ニンニクエキス・松エキス・ローズマリーエキス・人参エキス・茶エキス・アシタバエキス・海藻エキス

 

頭皮に湿疹やかぶれがある人

頭皮に湿疹やかぶれなどがある場合には、プランテルexは使用できません。

 

 

治るまで待たなくてはいけません。

 

頭皮が頻繁に荒れてしまうような方は、適切な育毛環境が整っていない可能性が高いと推測されます。

 

シャンプーの仕方や自分に合っているか?などを見直して、頭皮を治してあげることが先決です。

 

成分から見た副作用が恐い

プランテルexは医薬部外品ということで副作用の心配はありませんが、本当にそうなのでしょうか?

 

私のように疑り深い性格だと、根拠がないと信じられませんので成分まで細かくチェックしていきたいと思います。

 

リデンシルの副作用について

プランテルexの一押し成分の一つとして挙げられるリデンシル。
その効果はミノキシ系の約3倍と言われているほどです。

 

 

リデンシルは

 

  • セイヨウアカマツ球果エキス
  • チャ葉エキス
  • グリシン 0点
  • ピロ亜硫酸Na
  • 塩化亜鉛

 

といった成分で構成されています。

 

これらの成分を育毛剤として使うにあたっては副作用の心配はありません。

 

リデンシルには今まで副作用の報告もありませんので、安心できる成分といって間違いありませんね。

 

ペブプロミンαの副作用について

ペブプロミンαはagaの脱毛原因因子となる5αリダクターゼをブロックして、抜け毛を予防してくれる働きのある成分です。

 

 

リデンシルと同じくプランテルexの注目成分となります。

 

  • ヒオウギ
  • ボタン
  • ビワ葉

 

の3つの天然由来の成分から出来ているペブプロミンαには副作用の心配は一切ありません。

 

ただし、天然由来の成分にアレルギーをもっている方だけには注意が必要です。

 

ペブプロミンαは植物から抽出されたエキスで作られているのでとても安心できる成分と言っても間違いではありません。

 

プランテルexの安全性について

プランテルexは安全性に配慮されていて、とっても安心出来る育毛剤です。

 

これから安全性の高い理由について説明していくことにします。

 

無添加で開発

 

 

プランテルexは無添加で構成されている極めて安全性の高い育毛剤です。

 

  • パラベン
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 紫外線吸収剤

 

などの頭皮にダメージを与えやすい添加物を一切含まずに開発された商品です。

 

男性用育毛剤でも最近では、無添加は常識ですね。

 

高品質な育毛剤をお使いになりたいのであれば無添加に限ります。

 

副作用の口コミはない

売り切れるほど話題となっているプランテルexですので口コミは数えきれないほどありました。

 

可能な限り隅々まで調べてみましたが、「副作用があった」というような口コミはほとんどありませんでした。

 

200件に1件程度ですが、「頭皮に合わなかった・赤くなってしまいました・・・」などの投稿がありましたが、かなり稀な例となります。

 

プランテルexの口コミはこちらから

 

200人中1人が言っていることを鵜呑みにして薄毛ケアを諦めるのか

 

稀に合わない人もいると割り切って高品質な育毛剤を愛用して薄毛をケアするのか

 

このどちらかとなりますね。

 

はっきり言ってプランテルexほど品質に配慮された育毛剤で頭皮に合わないというのは、相当なデリケート体質で特殊な例です。

 

厚生労働省で調べた結果

プランテルexのようにネット通販で販売されている育毛剤で、重篤な副作用が生じた場合にはしかるべき機関に報告しなくてはなりません。

 

それを管轄しているのは厚生労働省となります。

 

なので、厚生労働省のホームページでプランテルexで副作用の報告が挙がっていないかどうか調べてみました。

 

 

一致する情報は見つかりませんでしたので、プランテルexの副作用の報告は今だにないということですね。

 

頭皮に合わなかった場合はどうするの?

重篤な副作用はないにしても、万が一頭皮に合わなかった時にはお金だけ損することのないように、30日間の全額返金保証制度が用意されています。

 

 

ですので、返金保証制度を利用して商品代金さえ戻ってくればお金をドブに捨てるようなことにもなりませんよね。

 

そこで一点だけ覚えておいてほしいのですが返金保証を利用する場合にはプランテルexの容器が必ず必要となりますので間違っても捨ててしまわないようにして下さい。

 

 

 

プランテルexは万が一の事態にも、購入者の不利益にならないような制度もしっかりと完備されていました。

 

プランテルexは医薬品ではありませんので、副作用が起きるような成分は一切配合されていませんのでご安心下さいませ。

 

注意しなくてはいけないのはアレルギーだけです。

 

事前にパッチテストなどで確認しておけば被害も最小限で済みますし、金銭的なリスク面に関しても全額返金保証制度で補えていますので、過剰に心配する必要はありませんね。

 

そもそもプランテルexは無添加で高品質な育毛剤なので、合わないという方もほとんどいません。とても安全性の高い商品でした。