プランテルexはAGAに効くのか?

製薬会社との共同開発で誕生したプランテルexは無添加安心して使用することができる育毛剤として注目されています。

 

 

そんな中でもプランテルexについて気になることと言えば、「AGA(男性型脱毛症にも効くの?」ということではないでしょうか?

 

男性の薄毛に悩む方の約8割の原因とも言われているAGAに効果的な理由や口コミについてもまとめてみました。

 

 

プランテルexはAGAに効果なし?

プランテルexはAGAの薄毛ケアにとっても向いている育毛剤だと言えます。

 

 

AGAを重点的にケアできるように

 

  • リデンシル
  • ペブプロミンα

 

といった2つの成分が高濃度に配合されています。

 

 

プランテルが改良されて開発されたプランテルexでは以前よりもAGA対策が重点的に強化された育毛剤として生まれ変わりました。

 

多くのメーカーから販売されている男性用育毛剤の中でも、AGA対策という点においてはトップクラスと言っても過言ではありません。

 

AGAの原因をよく知ろう

そもそもAGA(男性型脱毛症)って何?

 

という方の為に、原因についても軽く触れていきたいと思います。

 

AGAの要因となっているのは、男性ホルモンである「DHT(ジヒドロテストステロン」が大きな要因となっています。

 

DHTは、男性ホルモンのテストステロンが頭皮に存在する5αリダクターゼと結合して作り出されます。

 

このDHTが髪の毛を作り出す活動を阻害する為、抜け毛や薄毛が進行してしまうのです。

 

 

ですので、AGAをケアする為にはこの「DHT(ジヒドロテストステロン」が作られないようにしなければなりません。

 

そしてプランテルexの育毛成分には効果的なエキスがしっかりと配合されていますのでご安心下さいませ。

 

ペブプロミンαについて

プランテルexの独自成分として特許申請中のペブプロミンαは、「DHT(ジヒドロテストステロン」の元となる5αリダクターゼを阻害する役割があります。

 

 

DHTはテストステロンと5αリダクターゼが結合することで作られるのですから、5αリダクターゼとの結合を阻害してしまえば、DHTは作られません。

 

ペブプロミンαはAGAの根本的な原因にアプローチすることができる成分ということが分かりました。

 

日本食品機能分析研究所よればペブプロミンαの阻害率は、ミノキシ系の育毛剤の約3倍の効果があったとのことです。

 

リデンシルについて

髪の成長を活性化させる成分としてリデンシルが配合されています。

 

 

リデンシルはスイスのインデュケム社が開発した新成分として専門家の間でも注目されているほどです。

 

リデンシルは何とミノキシジルの2倍の成長効果があったとのデータが公表されています。

 

実際にインデュケム社では、リデンシルを使用した臨床試験によって発毛効果が認められたという画像まで公開されていました。

 

 

臨床試験による結果は信頼性が高いので、リデンシルを配合しているプランテルexは育毛効果が十分期待できると言っても良いでしょう。

 

その他の成分について

 

 

  • 冬虫夏草エキス
  • 大豆エキス
  • チョウジエキス
  • オウゴンエキス

 

以上の植物由来の成分はAGAの原因となるDHTを抑制する効果があるとされているものです。

 

ペブプロミンαとの相乗効果が期待できますし、DHT抑制という点においてはこれだけの成分が配合されていれば申し分ありませんね。

 

AGAケアまでの完全ステップ

AGAケアまでのアプローチとして

 

  1. ペブプロミンαが原因となるDHTを抑制
  2. その他4種類のDHT抑制成分が働く
  3. リデンシルにより髪の成長を促進
  4. 有効成分による育毛効果
  5. 抜け毛・薄毛の悩みをが解消できる

 

といったステップにより効率的に髪の悩みにアプローチすることができる育毛剤です。

 

AGAや育毛促進に効果的な成分を見るだけでも、髪の成長をサポートできる根拠がありました。

 

中には、「効果があるよ」とだけ説明して根拠が全くない商品もたくさんありますからね。
そういった低品質な育毛剤とは一線を画す育毛剤であることは間違いないです。

 

AGA成功者の口コミ

遺伝的なものだと諦めかけていましたが、売り切れるほど人気のプランテルexを試しに使ってみました。

 

すると約2ヶ月程度で抜け毛が落ち着いています。

 

将来に希望が見えましたのでとにかく続けて使ってみます。

恐らくAGAと呼ばれる薄毛の家系です。

 

30歳が目前になり、頭皮の皮脂がベタベタになってきました。

 

この育毛剤を愛用してからは髪がベタつかずにサラサラヘアーで過ごせています。

頭頂部が薄毛になり上から見ると、若ハゲと言われてしまうでしょう。

 

セットで何とか隠しながら生活していましたが、プランテルexを6ヶ月間愛用して薄毛をケアすることが出来ました。

 

これまでに育毛剤は4本ほど試してみましたが、最も早く結果が出せた育毛剤でした。

 

プランテルexの口コミ体験談はこちら

 

AGAケアでの注意点とは?

プランテルexを何も考えずに使用するだけでは思ったように効果が得られない場合もありますので、AGA(男性型脱毛症)をケアする為に知っておかなければならない注意事項があります。

 

短期間では改善しない

これはAGAだからではなく、薄毛ケアは短期間で効果を得ることは難しいとされています。

 

髪が生え変わるにも数ヶ月の時間が必要です。

 

抜け毛や薄毛に悩んでいる方は、ヘアサイクルが大きく乱されていることがほとんどなのでまずはヘアサイクルを正常にすることが先決です。

 

 

ヘアサイクルが整うまでには、早くとも3ヶ月〜半年は必要な期間と言われていますので1ヶ月などすぐにやめてしまってはプランテルex本来の効果も発揮できずに終わってしまうことでしょう。

 

基本的に育毛剤のケアは6ヶ月間とよく言われているので、半年間は続けるつもりで愛用するのがおすすめです。

 

頭皮マッサージを行うこと

育毛剤の間違った使い方でよくあることなのですが、育毛剤だけを塗布して終わり。というパターンです。

 

プランテルexを使った後には必ず、頭皮マッサージを行うようにしましょう。

 

 

これをするかしないかでは、数ヶ月後の効果が大きく変わってくると思って下さい。

 

頭皮マッサージだけでも髪の成長に効果があると言われているほどなので、実践しない手はありませんよ!

 

プランテルexの成分を浸透させる意味でも、最後に忘れないようにして下さいね。

 

生活習慣に気をつける

薄毛には生活習慣が大きく関係していることがよくあります。

 

 

AGAに悩んでいるのに、お酒やタバコを大量に摂取していては元も子もありません。

 

育毛ケアは生活習慣や食生活の改善は基本中の基本ですので、

 

  • 睡眠
  • 禁酒禁煙
  • バランスの良い食事

 

などは意識するようにして下さい。

 

いくらプランテルexを愛用していても、デタラメな生活を送っていれば効果も半減してしまいます。

 

以上の注意点を一度見直して、育毛剤を愛用してみると大きな効果が得られるかもしれません。

 

逆に何も考えずに使用してしまうとイマイチの結果しか得られませんので、最低限ポイントだけは押さえて愛用するようにして下さい。

 

プランテルexとAGAのまとめ

 

 

  • AGAケアに効果的な成分が配合されている
  • 薄毛ケアまでのステップ(根拠)が説明できる育毛剤
  • 口コミでも多くの方が高評価
  • せめて半年は続けてみる
  • 生活習慣を見直す

 

プランテルexはAGA(男性型脱毛症)予防にも効果的な育毛剤でした。

 

やはり臨床試験によって効果が認められたという証明は信頼できる点ですよね。

 

遺伝だからと諦めずにヘアケアを丁寧に実践すれば、きっと良い結果が得られるはずです。